産地情報

記事一覧

台風5号

ファイル 116-1.jpgファイル 116-2.jpg

のろのろ台風5号が、今朝関東地方に接近し北陸地方に抜けました。
昨晩から風と雨が強くなり、今朝採りのダンボールは空の状態では飛ばされるため注意して作業をしました。
今のところ台風による大きな被害は有りませんが、7月中旬からの日照不足がじわじわと病気を進行させ、結球不足・変形球の発生が目立っています。

収穫最盛期

ファイル 111-1.jpgファイル 111-2.jpg

大型連休が終わり、収穫の最盛期を迎えました。
先日、4月20日に行った目揃え会の規格を遵守し、当産地の評価が更に向上するよう努力いたします。

圃場巡回

ファイル 110-1.jpgファイル 110-2.jpgファイル 110-3.jpg

収穫時期が近づいたので、各農家の畑を見回り生育状況を確認しました。
3月の低温・干ばつにより遅れていましたが、4月に入り適度の雨と気温が上がったため、例年並みの出荷始めとなりそうです。

寒さ続く!

ファイル 108-1.jpgファイル 108-2.jpg

東京では桜の開花が報告されていますが、
昭和村では春はまだ遠いようです。
今朝から湿った雪が降り続いています。
レタスの植え付けも一休みです。

仕事始め

ファイル 103-1.jpgファイル 103-2.jpgファイル 103-3.jpgファイル 103-4.jpg

この冬の最強寒波が去りましたが、今朝も寒い朝を迎えました。
畑の積雪は30cmを超えていますが、すでに育苗ハウスでは種まきが始まり2月中旬の植え付け、4月中旬の収穫に向け着々と作業が進んでおります。

秋雨前線

ファイル 97-1.jpgファイル 97-2.jpgファイル 97-3.jpgファイル 97-4.jpg

今年の梅雨時期の降水量は例年よりも少なく水不足の心配をしていましたが、8月に入り度重なる台風の上陸、ゲリラ豪雨と秋雨前線の停滞により畑の冠水、土の流失などレタスへの被害も深刻な状況です。

台風

8月は台風の上陸が4個となりましたが、直撃は免れました。
しかし、ゲリラ豪雨に続き台風9・10号による雨で品質の低下が見受けられます。
またシーズン最後の植え付けも遅れ、ハウス内で植え付けを待つ状態です。
これからも台風の発生が予想されます、品質管理を徹底し安定出荷を心がけます。

出荷が始まります!

ファイル 89-1.jpg

今日は、各生産者の生育状況の確認と言うことで、圃場(畑)の見廻りをしました。早い生産者で明日から、他の生産者も今月下旬までには出そろう予定です。
暖冬により例年より1週間位前倒しの出荷になります。
今シーズンもいよいよ始まります、くろレタスを宜しくお願いします。

寒の戻り

ファイル 88-1.jpgファイル 88-2.jpgファイル 88-3.jpg

またまた寒気が舞い戻り、真っ白い世界に変えてしまいました。
午後は気温が上がりほとんどが解けました。
HP管理人の古澤自宅付近に昭和村が、ビュースポットを建設しています。間もなく完成のようです。

雪どけ

ファイル 85-1.jpg

今日は10時頃まで雨で、その後は南からの暖かい風ですごしやすい日になりました。
雪溶けも進み、レタスの植え付けが本格的に始まります。