産地情報

記事一覧

視察研修会

ファイル 100-1.jpgファイル 100-2.jpgファイル 100-4.jpg

11月24日.25日に視察研修会を実施しました。
サラダクラブ五霞工場、東一宇都宮青果、とりせん館林物流センターを訪問させていただきました。
前回の視察計画が大雪で中止となり、今回も大雪で心配しましたが茨城の農家視察をキャンセルした他は予定通り実施しました。
ご協力を頂いた関係の皆様ありがとうございました。

目揃え会

ファイル 51-1.jpgファイル 51-2.jpgファイル 51-3.jpg

4月22日
本格的な出荷を目前とし、品質(重量・形状・詰め方)の安定を図るべく目揃え会を開催しました。

視察研修

ファイル 47-1.jpgファイル 47-2.jpgファイル 47-3.jpgファイル 47-4.jpgファイル 47-5.jpg

1月27日(月)
全農神奈川センターと愛川セットセンターの視察研修を実施しました。
神奈川センターでは、26年度の販売計画・意見交換・センター内の見学をさせて頂きました。
コールドチェーン低温管理・倉庫管理システムにより、産地からお客様まで新鮮なまま届けられることを再確認しました。

勉強会開催

ファイル 33-1.jpgファイル 33-2.jpgファイル 33-3.jpg

農閑期の勉強会を2/1,2/20、締めくくりとして3/14は、土壌分析・価格安定基金の仕組み・ホームページ投稿手順、一挙に3項目の勉強会を実施しました。
土壌分析・朝日工業(株) 奥川さん
価格安定基金・全農ぐんま 相馬さん
ホームページ・関越インターネット 深津さん
ご協力有り難うございました。

くろレタス研修

ファイル 32-1.jpgファイル 32-2.jpgファイル 32-3.jpg

くろレタスみのる組の勉強会第1弾として、輸入野菜の現状と検疫体制を横浜で視察研修してまいりました。

研修

ファイル 27-2.jpgファイル 27-3.jpgファイル 27-4.jpg

↑JA洗馬(せば)経済部 大熊次長から出荷状況などを聞き、出荷予冷庫と畑を見させていただきました。

ファイル 27-1.jpg←タキイ種苗 長野試験農場 塩尻試験地 試験場 石田チーフから根腐病の対応品種と生育方法などの説明をしていただきました。

新品種と、対抗性品種検討

ファイル 22-1.jpg新品種の試験と病気の対抗性の試験をするため、関係機関と植え付けを行いました。

夏場の品質安定に繋がればと思います。

出荷目揃え会

ファイル 21-1.jpgファイル 21-2.jpgファイル 21-3.jpg

くろレタス部会の出荷目揃え会が行われました。
本年度の出荷及び販売についての規格の内容の確認をしました。

レタス生産安定のための水利用研修会

ファイル 3-1.jpgファイル 3-2.jpgファイル 3-3.jpg

レタス生産で課題になっている、高温・干ばつなどの気象条件の影響を抑制して計画的な作付けを進めるためのかん水機具の紹介や実演の研修会を行った。

自走式畑かん散水機、スプリンクラーガン、自動水量調整付きスプリンクラーなどが紹介された。現状あるものとは異なった器具があり、今後のレタス栽培に取り入れて安定した出荷を努めていきます。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ